スタッフブログ

STAFF BLOG

  • 2022.11.24
    矯正治療の考え方(13)

    先日京都に歯科医師対象の矯正治療について実習指導に行ってきました。実習内容は、MEAWワイヤーという特殊なワイヤーを作る実習です。MEAWワイヤーを作成するためには熟練した技能が必要でることから、矯正を専門的に行う歯科医師でも使用できる先生は限られています。しかし、このMEAWワイヤーを駆使することで、小臼歯の抜歯を回避出来ることが多くなり、外科矯正を避けることが可能な場合が多いです。プレシャス歯科・矯正歯科の専門的な矯正治療は、インビザラインを用いたマウスピース矯正治療と、MEAWワイヤーを用いた矯正治療、成長期の小児治療があります。歯並びでお困りの患者様はお気軽にお問合せください。

    無料メール相談
    診療予約
    無料メール相談
    診療予約