スタッフブログ

STAFF BLOG

  • 2021.11.25
    矯正治療の考え方(4)

    当院はマウスピース型矯正治療とワイヤーでの矯正治療を行っています。特に、リボン歯科グループの一員としてマウスピース型矯正治療(インビザライン)の症例数は年々増加しています。20年以上ワイヤー矯正治療を行っていますが、インビザライン治療の優位性を感じています。インビザライン治療はしっかりとした矯正治療に関する知識と技術、マウスピース治療の経験数が不足していると問題が生じる場合が少なからずあるようです。当院では、矯正治療前に精密検査 (写真分析、セファロ分析、模型分析、CT、顎機能分析)を行いワイヤー矯正を行ったほうが良いのか、マウスピース矯正で行った方が良いのかを診断し、患者様に治療方法をご提示しています。

    リボン歯科・矯正歯科グループ提携医院
    岐阜
    滋賀東近江
    滋賀湖南
    滋賀野洲
    滋賀南草津
    京都河原町
    京都出町
    無料メール相談
    診療予約
    無料メール相談
    診療予約