総合歯科で実現する安心の歯科治療

スタッフブログ

STAFF BLOG

  • 2020.12.25
    痛みのない治療へ

    こんにちは。京都出町トラスト歯科・矯正歯科 歯科医師の河合です。

    コロナ禍の中皆様いかがお過ごしでしょうか。身近なところでコロナが出てきて不安に感じられている方もいらっしゃるかもしれません。外出するのも気が進まない、という方もいらっしゃるでしょう😔。

    また、歯医者に行くとなると、治療が痛くて気が進まない、という方もいらっしゃるかもしれません。最近は麻酔も発達してきて、随分と痛みもマシになってきたかと思います。

    ところで、現代の麻酔の王様とも言える吸入麻酔は歯科医院から始まったのはご存知ですか?
    歴史的には最初に使用された吸入麻酔で、現在も広く使用されている「笑気」は1845年に歯科医であるホーレス・ウェルズによって初めて臨床使用されたとされており、エーテル麻酔の開発者で、「吸入麻酔の父」として有名なモートンも歯科医でした。

    現在は多くの歯科医院にて、局所麻酔💉を行い除痛を行って歯科治療を行うことができていますが、その痛みに心を砕き、真摯に向き合ってきた先人達の努力が背景にあったんですね✨。

    「歯の治療は怖いから歯医者へ行きたくない」と仰る方もおられますが、当院でも、治療に際し、患者様への痛みの配慮を充分に行っております🍀。
    お口の中でお困りのことがあれば、是非一度お越しください☺️。

    リボン歯科・矯正歯科グループ
    高田馬場
    王子
    三鷹
    川口
    羽生
    船橋
    つくば
    仙台
    南森町
    リボン歯科・矯正歯科グループ提携医院
    岐阜
    滋賀東近江
    滋賀湖南
    滋賀南草津
    京都出町
    無料メール相談
    診療予約
    無料メール相談
    診療予約